PICK UP NEWS

最新ニュース・コラム・トレーニング情報

椎間板ヘルニアになりやすい人とは?

身体メンテナンス | 2020.03.11

腰椎椎間板ヘルニアの発症率は男女比で3.3:1.0と男性に多く、20~30歳代が65%(20歳代:37.9%、30歳代:27.5%)を占めています。

 

男性では運転手、金属・機械業労働者など重労働者で発症リスクが3倍、女性では仕事量が発症リスクに関連すると言われています。

 

運転手やデスクワークなどの長時間座って仕事をする方は椎間板ヘルニアになるリスクが高いと言えます。

ヘルニアは手術後に再発することも珍しくありません。手術をして突出したヘルニアを取り除いても一度髄核が脱出した部分は強度が弱くなり際脱出しやすくなっています。

さらに元々ヘルニアになった要因の姿勢や動作が変わらないと再び椎間板への圧力が高まり再発のリスクが高まります。

そのため、まずはストレッチや筋トレなどの運動療法により椎間板への負荷を減らし症状を改善させるということがとても重要になってきます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「カラダを整えて鍛える」
身体メンテナンス、体幹トレーニングどちらも対応可能です。

ご予約は
お電話・WEBのお問い合わせから
詳しくはホームページへ^ ^

HP:http://taikan.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
美容鍼灸専門サロンHaritsuyaが併設されているので、お顔の筋肉の引き締めも対応いたします。

 
一覧へ戻る

TAiKAN(体幹トレーニングスタジオ)
〒430-0928 静岡県浜松市中区板屋町101-4 地研ビル板屋町1F

 

体験申し込み・お問い合わせ

オンライン予約

体験者の声  |  新着情報・コラム 
個人情報保護方針について 

Copyright© TAiKAN All Rights Reserved.


体験者の声


新着情報
コラム