コンセプトトレーニングトレーニングの流れトレーナープラン・料金概要・アクセス

新着情報・コラム

2017/01/16
美しいカラダ作り【肩甲骨と骨盤の関係】

 

sp-074918200s1452605131

 

肩甲骨は背中にある左右の大きな二つの骨です。

 

 

この肩甲骨は実は骨盤と連動しています。

 

 

骨盤がしっかりと立っていれば肩甲骨もきれいに立つし、肩甲骨がきれいに動けば骨盤の動きも良くなります。

 

 

少し骨盤を立てることに意識を集中してみましょう。

 

 

その動きと連動して上半身が伸びて背筋がまっすぐになることを実感できると思います。

 

 

逆に力を抜き、背筋をまっすぐに伸ばしてみると骨盤が立った状態になることがわかると思います。

 

 

きれいな姿勢や動作を保つには肩甲骨と骨盤が柔軟に動くことが大切なんです。

 

 

骨盤の歪みは肩甲骨の凝りや痛みのほか、姿勢を悪くすることで基礎代謝を下げ、むくみや痩せにくいカラダをつくる原因になります。

 

 

美しいカラダをつくるのに必要な姿勢や動作は、骨盤と肩甲骨が柔軟に動くことが重要です。

 

 

肩甲骨を動かすトレーニングをする事で、カラダの歪みや姿勢を改善し基礎代謝が高く、痩せやすいカラダを手に入れることが出来ます。

 

 

 
 
お電話でのお問い合わせはお気軽に!090-5035-1657
Copyright© TAiKAN All Rights Reserved.

新着情報 体験者の声体験申込・お問合せページトップ