PICK UP NEWS

最新ニュース・コラム・トレーニング情報

浜松市の体幹トレーニングスタジオTAiKAN > 新着情報・コラム > 身体メンテナンス > ランニングの落とし穴 |怪我の原因と予防方法

ランニングの落とし穴 |怪我の原因と予防方法

身体メンテナンス | 2020.01.08

TAiKAN |身体メンテナンス&体幹トレーニング

■身体メンテナンス編(ランナーズケア)

 

 

今月に入ってから、ランニング中に膝や腰を痛めて身体メンテナンスに来店される方が増えました。

 

・年末年始の運動不足解消の為に気軽に行える、ランニングを急に始めた方

・浜松シティマラソンに向けて走り込んでいる方

 

【原因】

1.練習量と筋力の不均衡
長い距離を走るに必要な筋力が備わっていないうちに過度な練習をしてしまうと、ケガを誘発してしまいます。持病のようにケガを持ち続けることにも繋がるので無理は禁物です。

 

2.アフターケア不足
運動した後のケアはとても大事です。
疲労を抜き、回復を促し、患部を冷やし、あるいはほぐし、栄養を補給して、次への英気を養う。また、違和感を覚えたら早めにケアをするように心掛けましょう。

 

身体に痛みや不調がない状態で効率的にトレーニングをして頂ける「カラダを整えて鍛える」事を推奨しています。

身体メンテナンスもトレーニングどちらも対応可能です。

ご予約は、お電話・WEBのお問い合わせから可能です。

 
一覧へ戻る

TAiKAN(体幹トレーニングスタジオ)
〒433-8123 静岡県浜松市中区幸3-14-13 パークビュー四ツ池

 

体験申し込み・お問い合わせ

オンライン予約

体験者の声  |  新着情報・コラム 
個人情報保護方針について 

Copyright© TAiKAN All Rights Reserved.


体験者の声


新着情報
コラム