コンセプトトレーニングトレーニングの流れトレーナープラン・料金概要・アクセス

新着情報・コラム

2017/01/27
産後ダイエットでお困りの方へ

 

sp-084468800s1444636542

 

本日、産後のダイエットの悩みを抱えた方が御来店する事もあって、産後のカラダの事や、産後ダイエットについてお話したいと思います。


産後の身体について

産後の身体の主な特徴として、身体全体に流動性の脂肪がつき、見た目はムッチリ。特に、お腹周りに皮下脂肪が多くついているので、ポッコリお腹になっています。


そして、出産により広がってしまった骨盤で下半身がどっしり。

 



産後太りの主な原因

産後太りの大きな原因は3つほどあります。

①産後の流動性脂肪


妊娠・出産により、水を多く含んでいる流動性脂肪が身体のアチコチについています!


それにより、身体がムチムチしていたり、お腹がぽっこりしたりします。


出産まで赤ちゃんを守るために、お腹周りにたくさんの脂肪で栄養を蓄えているんですね~。


②骨盤のゆがみ

骨盤を大きく開かなければ、赤ちゃんを産むことができないので、必ず骨盤は大きくゆがみます。


赤ちゃんは2~4kg程あって、それを生むんですから、大きく開くのは当然のことですよね。


そしてそのゆがみによって、下半身がどっしりしてきます。


③食生活の乱れ

産後、自分の時間がぜ~んぜんなくて、食事をゆっくり取ることすらできないママさんは、おやつや軽食で済ますケースが多いそうです。


実際、赤ちゃんから目を離せなくて、自分の時間をゆっくりとることは難しいですよね。



しかもストレスを食事で発散すると、栄養バランスを考えずにドカ食いになってしまいます。



そうした食生活の乱れが、産後太りの大きな原因になってしまうのです


以上が、一般的な産後太りの原因です。



①と②は誰にでも必ず起こりますが、③は意識の問題です。



意識していない女性は、産後からどんどん太っていくでしょう。


しかし、いつまでもキレイでいたい、キレイなママでいたい、と思っている女性は、頭の片隅で危機感を抱いているので、日常の行動が変わってきます。


「食生活が乱れないようにしよう」

 


「少しの時間があったらエクササイズしよう」など意識している人としていない人では大きな差がでてきますよね。

 
 
お電話でのお問い合わせはお気軽に!090-5035-1657
Copyright© TAiKAN All Rights Reserved.

新着情報 体験者の声体験申込・お問合せページトップ